SNSフォローボタン

フォローする

中華丼を調査する ファミマ編

老人はあんかけが良いというのでお昼はあんかけシリーズが多い。

そこで、よそ様のあんかけはどのようなもんかと思い調査。

今日のお昼はファミマの中華丼(500円)にした。

あんは少なくやわらかい。

五目中華丼ということで具材を確認すると

豚肉、キャベツ、ニンジン、青菜(なんだろう)、エビ(1個だけ)、きくらげ(1個だけ)

たしかに5品目以上はある(5目の意味ってなに)けれど、エビ1個、きくらげ1個。

あんも特別どうってことはない。

500円という価格なので、もうそれでいいだろって感じだ。(言いすぎましたファミマさんすみません)

実際に食べてみて、ファミマの中華丼はライバルではないことはハッキリした。

自信がある。(根拠の無い自信は得意だ)

この様子だと、セブンもミニも牛乳屋もたいしたもんじゃないという気がする。

けっこう強気になった。

でも見た目はいいなあ。

今度は見た目にこだわっていこう。

トップへ戻る