SNSフォローボタン

フォローする

CD50の旅

乗らないバイクが2台あるのは気が引けると思い。CD50を譲ることに。

昨日は清水から藤沢までCD50を自走で移動。
走行距離はおよそ140キロ、原付での旅は10代以来。

東海道をゆっくりひた走り箱根を超えて藤沢まで。

三島までとりあえず走り、給油をしてこれから始まる箱根路にひかえてエンジンを冷ますため休憩。

2017/ 6/18 9:52

箱根の一番うえあたりにある駐車場でひと休み。

下りは楽だけどエンジンブレーキをかけていくのでエンジンも休ませる。

2017/ 6/18 10:25

古いバイクだけどエンジンはオーバーホール済なのでいたって快調。トコトコと元気よく進む。

50CCなので制限速度は30キロ。
登りはいいけど下りの30キロはほぼ無理。

芦ノ湖を通過。今回は納車の移動なので観光地は関心なしひたすらトコトコ。

バイクを大切にそして安全第一でっと思ってたけど・・・。

途中、強羅の踏切を止まらずに超えて検挙されることになりました。

2017/ 6/18 11:01

>>>>>
踏切だなあ。。。ガタガタ。。。あれ踏切ってなんかあったなあ。。。あっそういえば踏切は一時停止だっけ
>>>>>もれなくパトカーが着いてきて一回休み。

箱根を超えて小田原を過ぎたあたりのコンビニでもう一回一休み。

お昼ごはんとしてカップーヌードルを食べる。

2017/ 6/18 12:46


そのあとは藤沢までトコトコとまっしぐら。

現地到着間近で雨が降ってきた。

だんだん強い雨になってきた。

もうすぐ到着というところでもう一度住所確認のため停止。

エンジンを止めようとしたとき事件が起きているのを発見。

なんと、バイクの鍵が無い。

たしかに緩んでいたけれど、走行中に飛んで無くなるとは思わなかった。

国道から脇に入ったあたりで何かの音がした記憶があったので戻って確認したけど無い。

しかたがなくそのまま納車することに。

後で合鍵屋さんに来てもらい鍵の再作成をしてもらう。

おまわりさんに検挙、雨に打たれ、鍵を無くし、散々な旅だったけど、まあ楽しい一日でした。

ちなみに反則金6000円+合鍵22680円(高い!!!)+事前のオイル交換+燃料+帰りの電車賃でおよそ30000円の旅。

日帰り旅行、一人30000円だったら・・・・・・・。

うーーん

なんともいえない。

トップへ戻る