SNSフォローボタン

フォローする

静岡学園さんの説明会に行ってきました

無断で記念撮影。ネクタイが曲がってるって! 撮影前に言って欲しかった。

29日の金曜日、静岡学園さんの学校説明会に行ってきました。

学校の理念方針、入試についての説明を受けた後に校舎内の見学をさせていただきました。

本当に熱心、そして校舎や設備がとてもきれい。

人を育てる環境としてはとてもいいところだと思います。

おしゃれなパンフレット。欲しい人は手を挙げてください。

今年の夏休みは県外の中高一貫校に通う中学生が「2年生になったら3年生になったら、もう全然ついていけなくなった!」ということでウチの教室で企画している合宿を利用する子たちが昨年までよりチョイと多くやってきました。

3年生の夏ごろになると、中高一貫校の多くはすでに高校学習にガッチリ入っていて、中学生のこの段階でついていけてないときは、どうにもニッチもサッチもいかなくなります。

それで、夏の合宿でなんとかしようと清水まで来て朝から夜まで1週間2週間中には3週間勉強していきました。

そのため今回の説明会では中学校のほうに関心が強くありました。

静岡学園さんも先取り学習をしていますので、その様子をもう少し知りたいなあと思いました。静岡学園さんの入学希望者がいて、そのことがどうしても気になったら改めて聞いてみようと思います。

教室近隣の地域は、とかく公立高校へ!という感じです。

学費がかからない、学費にあてる余裕のないことがその理由のほとんど。

もし少しでも学費の支払いに無理がきくのであれば、私立単願という選択を突っ込んで調べていくことも良いと思います。

学びによって築かれる土台は一生もの、そして次世代につながるものです。

「私立高校についてもっと知りたい」という人が増えることで、近隣の高校レベルもさらに上がっていきます。大学受験は「地方だから」という言い訳はききませんから。

説明会には隣の市で教室をやっている先生、となりのとなりのその隣の市で教室をやっている先生が来ていました。説明会終了後に学校情報の交換をしたのですが、それが結構面白い。

あらま、いまどきそんな高校あるの!

やっぱそんな感じだよね!

へ~~その学校そんなに良いとこもってるんだ意外だなぁ。

機会がありましたら、こんど個別面談のときなどにお話しします。

でも内緒にしてください。

さて静岡学園さんのことですが、教室近隣地域の学校の中では老舗の進学校。

実績もあり進学に関してはスキルフルな学校です。

理念・方針・風土が合えばとっても良い高校生活を過ごすことができる学校であることは確かです。

気になったら先ず学校の見学に行くことをおすすすめします。

そう、学費ですけど、特待ねらいも結構いいと思います。

地方の私立特待は、学習熱心な地域の学生にとってはねらいどころ。

近隣地域の学生も、もう少し関心をもったらなあと思うところです。

うちの教室からも静岡学園さんの特待入学を希望し特待Aで入学した生徒がいました。

入試対策は完全に個別の内容で個別のスケジュールを組み、ずいぶんとガッチリと、これでもか!というくらい勉強したわけですが、静岡学園さんの特待は3年間継続ですから、その努力以上の効果を得られたことは間違いないと思います。

その生徒は、公立SH校志望と言っていましたが、本当は静岡学園さんに行きたかった。でも学費のことを考えてSH校って言っていたとのことです。でも特待だったら全然OKですよね。

ご家族への負担は少なく本当に行きたかった静岡学園さんに入学できたわけです。

バッチリじゃないですか。

ちなみにうちの教室は特別スケジュールでも月謝は同じ。特別勉強会も模試以外はかからないので、結構おすすめです。(宣伝しときます)

静岡学園さんは中学校も特待がありますが、成績優秀だと途中からどんどん特待になっていくとのことです。いいですね。

ウチの教室から静岡学園中学校さんを受験した子はまだいません。

小学校での評価がイマイチで・・・。静岡学園さんは入試結果での評価で合格もアリっということです。

どなたか挑戦したいって方いませんか。入試対策そして入学してからのことを考えた基礎作りガッチリやりましょう、おすすめです。

静岡学園さんのウエブサイトはこちら

http://www.shizugaku.ed.jp/

トップへ戻る