勉強が楽しい

こんにちは、石嶌です。

今回は、「勉強が楽しい」について。

定期テスト対策・入試対策で大忙しの2月です。

さて勉強会での一コマ

勉強会は、午前午後合わせて8時間以上になるときがあります。

おそらく、机に向かっていることが辛くてしかたがなかったのでしょう。

ある生徒から

「先生、先生はなんで勉強が好きなの。勉強の何が楽しい」

と聞かれました。

そうした質問には、色々な答があると思いますが、その中の一つを即答する
ようにしています。

今回はこう答えました。

「勉強をしていると幸福を実感するからだよ。

病気や怪我をして大変なとき、お金がなくて昨日・今日の食事がとれず明日もわからないような時、悩み事があって辛くてしかたがないとき。

こんな時は、とても勉強どころではないだろ。

こうして、みんなと勉強ができることは、どんなに幸せなことか。

楽しくてしかたがないよ」

すると生徒は、「僕は、勉強は辛くてしかたがないよ」と言いました.

なので

「山登りが大好きな登山家も、登っている最中は辛くてしかたがないよ。

そして、勉強すると、少なからず成長がある。君が成長すると、自分自身嬉しいだろうし、先生も嬉しい、そしてお母さんも嬉しい。みんなが嬉しい。

こんないいものなかなかないぞ。だから、頑張れ。」

と答えました。

勉強って楽しいですね。

今回は以上です。

追伸

2月といえば、学習塾の生徒募集シーズンでもあります。

でも小さな教室にとって、テスト対策と募集活動の両方はとっても大変です。

そのため、「大々的に宣伝したい」と思っても、やむなく「そこそこの宣伝」で終わってしまいます。

昨年は、あまり募集活動をしなかったので、今年は大々的に・・・と思っていましたが、結局こんど行う勉強会の資料作りをしているこの頃です。

今回は以上です。

誤字脱字文法誤用お許しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。